カテゴリ:2年生

よいと思うことをすすんで(2年生)

 2年生は道徳の時間に、「よいと思うことをすすんで行う気持ち」について考えました。話に出てくる登場人物になりきったり、「気持ちメーター」を使って心の中にあるよい気持ちと悪い気持ちを考えたりして、話合いを深めていきました。
      
 友達との話合いの中で、自分のもっていた気持ちや考え方が変わった子どももいたようです。きまりやルールを守ることがどうして大切なのか、わかったかな。

全校朝の会~いじめ0の日~(2年生)

 今日は10日。いじめ0の日です。今月の担当は2年生でした。
 はきはきと司会進行をすることができています。
 
 ライブハピドキ通信では、友達のよいところを伝え合います。12月の体育館はめっきり寒くなりましたが、心は温かくなる時間です。
   
 この後、全校給食、全校遊びと活動は続きました。

絵を見てお話を書こう(2年生)

 2年生は国語科「絵を見てお話を書こう」で作ったお話の「お話発表会」を開き、1年生にも聞いてもらいました。
 絵本や紙芝居でせりふに抑揚をつけて読んだり、ペープサートではお話に合わせて人形の動かし方を工夫したりしました。

 発表をした2年生も、お話の面白いところや発表の素敵なところを見つけてくれた1年生もよくがんばりました!

作ってあそぼう(2年生)

 2年生は、生活科「作ってあそぼう」で先日作ったゴムの力を使ったビュンビュンカーや、風の力を利用したスイスイカーを使って、どんな遊びができるかを話し合いました。
 カーレースができるように床に目盛りをつけ、より遠くにとばせるように風を受ける紙コップや紙皿の角度を調整したり、ゴムを二重にしたりと、少し改良もしました。

 また、みんなで「びっくりガエル」も作って遊びました。ゴムの力を発揮できるように厚紙の幅を工夫したり、ゴムを二重にしてみたりと、子どもたちもいろいろと考えていました。また、みんなで遊びながら、よくとぶ飛ばし方も発見しました。

 今度はそれぞれで作りたいおもちゃ作りに挑戦です。仕組みを考えて上手に作れるかな?

いろいろな方法で Part.2(2年生)

 2年生も、いろいろな方法で学習を進めています。

 国語科「絵を見てお話を書こう」
 3枚の絵から想像した作品を絵本や紙芝居、ペープサートに表しています。どんな話が作られているのか、完成が楽しみです。

 生活「作ってあそぼう」
 ゴムや風の力、ねじれる力などを利用しておもちゃ作りをしました。今日はみんなでぶんぶんごまを作りました。回転の仕方を観察して、色の塗り方も楽しく工夫しました。