カテゴリ:5年生

送る会の前日準備(5年生)

 5年生が5・6校時に、明日行われる6年生を送る会の会場準備を行いました。看板から、プログラム、飾りなど自分たちで作ってきた5年生。一つ一つ配置を考えながら会場づくりを進めていきます。
  
 6年生にとって思い出に残る集会になるように、当日の司会・進行も頑張ります。1~5年生の保護者の方々にはお見せできないのが残念ですが、子どもたちは、にぎやかな、そして笑顔あふれる集会にしたいと思ってます。
  

放課後に・・(5年生)

 昨日までに練習してきた「Teams(オンライン会議システム)」を使って、今日の放課後に各家庭とつないでみました。各家庭と学校、うまくつなげることはできたのでしょうか。
  
 各家庭の回線を使ってつなげたので、動画の遅延等はほとんどなく、無事6人全員とつながることができました。各ご家庭の回線や、時間帯、その日の天気等によって、スムーズさは違うようです。
 また、各学年の実態に応じた取組を行っていきます。

愛媛県学力診断調査(5年生)

 5年生を対象とした、愛媛県学力診断調査がありました。月曜日に国語と算数、今日は社会と理科のテストがありました。また、今年度からタブレットパソコンを使用しての取組で、子どもたちは時間いっぱい、問題を解いていました。
  
 2学期末から4教科の復習を行なってきました。手応えがある教科もあれば、そうでない教科もあったようです。結果を見て、自分の得意不得意がよく分かるので、年度末の総復習に向けて、それらを生かしていきましょう。
  

ストレス対処法を見つけよう!(5年生)

 5年生が学級活動の時間に、「こころの健康」の学習しました。身の回りに数多くあるストレスに対して、どのように対処していけばよいか、みんなで考えました。
  
 今日はゲストティーチャーとして、養護教諭にも授業に参加してもらい、専門的な立場からもお話を聞くことができました。タブレット端末や思考ツールを使って、ストレスについての理解を深め、自分にできる対処法を考えました。
  
 また、その場でできるストレス対処法として、腹式呼吸を取り入れ、みんなで実践しました。ドキドキしていた気持ちも、落ち着き、心と体の変化を感じられたようです。
  
 5年生の保護者の方々に事前に書いていただいた手紙を読んだ後には、「もっと家族に頼っていいんだな」「何かあったらお家の人に相談したいな」と子どもたちは言っていました。
  
 思春期に差し掛かろうとする子どもたちですが、温かい家族の愛情、学校、地域に支えられながら、今後もすくすくと成長してほしいと思います。

わくわく出前授業〜古典を楽しもう〜(5年生)

 本日2つめのブログ更新です。5年生は、国語科の学習で「古典」の学習をしています。教員と一緒に読んだり、歌舞伎や能などの日本の伝統芸能について調べたりしています。そこで今日は、久万高原町立美術館より講師の方をお呼びし、わくわく出前授業を開催しました。
  
 講師の先生が持ってきていただいたのは、鳥獣戯画の絵巻物(レプリカ)です。鳥獣戯画、一時期話題になりましたが、子どもたちは初めて見るようです。11mもある絵巻物、すべてを見せていただきました。描かれたものを見てみると、うさぎやさるが擬人化され、おもしろい動きをしています。
  
 「すもうをとっているよ!」「水遊びをしているよ」と、文章はなくとも絵を見て想像する楽しさを感じていました。難しいイメージのあった「古典」の学習ですが、ぐっと親近感がわき、興味をもてたようです。どんな絵が描かれていたかお家の人に話してみてね。