カテゴリ:5年生

みかん博士への道(5年生)

 五年生は総合的な学習の時間、みかんについて学習しています。
 今日は久々にみかん農園へ行かせていただき、いよかんやブラッドオレンジの成長の様子を観察しました。10月に観察した時より大きく、実も少し黄色に色づいていました。みかんは気温が下がると、色が変わるそうです。冬の寒さをみかんも感じているようです。

 成長をじっくり観察した後、中生(なかて)の久能みかんと早生の宮川早生の食べ比べをしました。子どもたちは、味覚、嗅覚、触覚などからその違いを学びました。

 その後、中島でいのししの被害を少なくするために行われている、いのししの罠を見せていただきました。罠のワイヤーが閉まる様子を目の当たりにし、子どもたちは驚きの表情を見せていました。

  みかん博士を目指して、これからも引き続きみかんについて学んでいきます。

 

わくわく出前教室(5年生)

 3時間目、わくわく出前教室がありました。わくわく出前教室から講師をお招きして、国語科「白神山地からの提言」の導入の授業をしてくださりました。

 先生は、白神山地に実際に行ったことがあり、その時の写真をたくさん紹介してくださいました。その写真を見ながら、子どもたちはあたかも自分が白神山地に足を踏み入れたような感覚を味わっていました。
 
 これから説明文を読み、自分の立場を明らかにして説明文を書いていきます。先生に教えていただいたこと、白神山地の様子を思い浮かべながら、これからの勉強に励んでいきます。

ふりかえりテスト(5年生)

 1時間目に5年生がふりかえりテストを行いました。このふりかえりテストは、国語と算数それぞれ10問ずつ解くことで、愛媛県下で自分の学力がどのあたりなのかを把握することができます。
  
 テストをして終わりではなく、結果をしっかり分析し、今後の学習に生かしていきます。

What do you like?(5年生)

 3~6年生は外国語の学習があります。外国語活動の学習では、ALTの先生と地域ボランティアの方のお力もお借りしながら学習を進めています。今日は5年生の授業の様子を紹介します。
 5年生は英語で好きなものを質問し合うという学習をしています。どの子どもも、お二人の先生の発音をまねしながら上手に質問しています。次の外国語活動の時間は、今日学習したことを生かして、先生方に「What do you like?」と質問をします。うまく質問できるかな?

みかん調査(5年生)

    今日は1学期最後のみかん農園見学です。
    今日は、肥大調査1回目!
    自分たちが調査する実を決めました。
  
    夏休みの間にどれくらい成長するか楽しみです。