カテゴリ:5年生

サバの養殖体験!(5年生)

 本日2つめのブログ更新です。
 5年生は社会科で「水産業」の学習をしています。そこで、中島で養殖業を営む方の養殖場に見学へ行きました。子どもたちは朝から「早く養殖場へ行きたい」のオンパレード。この日を楽しみにしていました。
  
 さっそく船に乗って、海に浮かぶ養殖場へ。陸からでも、悠々と泳ぐ大きなサバが見えました。細い道をおそるおそる渡ったり、独特のにおいがする餌をやったり、ここでしか体験できないことをやらせていただきました。
  
 コロナ禍で、例年より見学をしたり、講師をお呼びしたりすることはできていませんが、今回のように地域の方にもサポートいただきながら、学習を進められています。

終わりの会をリモートで挑戦!(5年生)

 5年生は、今日の終わりの会をリモートで行いました。事前にウェブ会議システムの使い方を確認し、ばらばらの場所で会話をしてみました。

 体育館、理科室、教室と、いろいろな場所から参加しましたが、大きなアクシデントもなく、楽しんで会を進めることができました。
  
 現在は顔を合わせて授業等を行うことができますが、休校などもしものときに備えて、オンラインでのやり取りにも慣れさせたいところです。ICT支援員さんのお力も借りながら、全校で使い方を教えていきたいと思います。

中島のじまんをすいせんします!(3・4・5年生)

 5年生が国語科の時間で、「町じまんをすいせんしよう」の学習をしています。子どもたちは中島の自慢したいことを決め、プレゼンを作りました。子どもたちが決めたテーマは次のとおりです。
・大浦の長隆寺
・小浜の道具踊り
・長師の板碑
・神浦の毘沙門堂
・大浦-吉木を結ぶ辻堂トンネル
・粟井の桑名神社です。
 資料を見て自分で調べたり、
  
 中島に詳しい方にインタビューしたり、
  
 自分の発表の様子を録画して、客観的にその様子を見たり、
  
 友達と相談したりしながら作成してきました。
 今日は3・4年生にその内容を発表しました。
  
 写真の見せ方、話し方をしっかり練習した甲斐があり、本番ではわかりやすく発表することができました。中島には、まだ私たちの知らない"じ・ま・ん"がたくさんありそうですね。

全校朝の会(担当 5年生)

 毎月10日はいじめ0の日です。そこで、今日の朝は全校朝の会を行いました。今月の担当は5年生です。5年生ともなると、進行表をもとに、全校の前でもしっかり会を進めていくことができます。
 
 全校朝の会では、全員の声を聞くことができるのも楽しみの一つです。名前を呼ばれたら、元気に返事をしています。
  
 ライブハピドキ通信では、友達のいいところを紹介しあいました。
  
 「今月のお誕生日さん」では、6月生まれの子どもたちをお祝いしました。みんなから「おめでとう」と言われるとうれしいですね。笑顔溢れる全校朝の会になりました。
  

話し言葉と書き言葉のちがいって?(5年生)

 5年生は、1日の内1度はタブレットパソコンを活用した活動を取り入れるようにしています。今日は国語科の学習で、「話し言葉と書き言葉のちがい」を見付けました。

 話し言葉の文章と書き言葉の文章をそれぞれ写真に撮り、ペン機能で特徴にしるしをつけました。それを友達と見せ合い、2つの言葉のちがいに気が付くことができたようです。友達からもらった意見は、ペンの色を変えるなど、工夫しています。

 明日は、今日の意見をまとめ、学級全員で話し合います。学習を深める一つの手立てとして、今後もタブレットパソコンを活用していきます。