カテゴリ:6年生

租税教室(6年生)

 3時間目に租税教室がありました。「税金はどんなところに使われているのだろう」という質問から、税金の使われ方かや日本の財政の現状と課題などについてお話をしていただきました。プレゼンや操作活動を通して、分かりやすく税金について知ることができました。
   
 これから6年生は、社会科の学習でも税金について学習をしていきます。

県陸上記録会

 県の陸上記録会が、ニンジニアスタジアムで行われました。中島小学校からは、男子走り高跳びの種目で1名、参加しました。県の大会とあって、どの種目もハイレベル。自分の種目以外でも、見ていて勉強になります。
 本番では、130cmの大台を飛び越し、見事8位に入賞することができました。この速報を、学校にいた子どもたちはお昼の放送で聞き、大歓声。とってもうれしい結果ですね。
 
 自分の力を最大限に発揮することができました。胸を張って、学校に帰ってきてくださいね。

どの動物が一番速い?(6年生)

 6年生は算数科の学習で、「速さ」の単元に入りました。今日は、カンガルー、ダチョウ、キリンの中で走るのが一番速い動物はどれか考えました。
 一人一人がホワイトボードに自分の考えを書き、発表します。1秒間に走る道のりで考えたり、1m進むのにかかった時間で考えたりして、一番速い動物を導き出していました。
  
 また、出された意見の中で、どの考え方が「早く、簡単に、正確に」解くことができるのか考えました。どの子どもも自分の考えをもって、学習に取り組むことができていました。
  

道具踊り(6年生)

 9月7日(土)、松山北高等学校分校の体育大会があり、6年生は高校1年生と一緒に道具踊りを披露しました。1学期から練習しており、とても上手に踊っていました。見ていた観客の方も感心しており、演技後にはたくさんの拍手をいただきました。