R4中島小学校日記

高校生と交流をしました

6月30日(木)の3・4時間目に、松山北高等学校中島分校の高校生たちが中島小学校を訪れました。

まず、3時間目にはじゃんけん列車や猛獣狩りのゲームをしました。

猛獣狩りのゲームでは、文字数に合わせて早く人数を合わせたチームは座ることができますが、上手く合わせることができなかったチームは自己紹介などを披露することとなります。

子どもたちは最初は緊張している様子でしたが、気付くと笑顔があふれ、高校生と一緒に笑い合っていました。

そして、4時間目にはドッジボールをしました。

前半は、高校生、1~3年生混合の2チームに分かれて対戦しました。

後半は、高校生対4~6年生で対戦しました。

高校生は迫力のある球を投げて当てていましたが、小学生も負けません。

子どもたちにとっては普段から休み時間によく遊んでいるボール遊びであるため、育んできた力で速い球を投げ、たくさんの高校生を当てていました。

大変盛り上がる試合となりました。

最後には閉会式が行われました。

高校生からの言葉だけでなく、1~6年生も積極的に感想を述べていました。

小学生にとって高校生と関わる機会はとても貴重です。

お兄さんやお姉さんとたくさん遊ぶことができて嬉しそうでした。

またいつか遊べる機会があるといいですね。 

 

インターネット安全教室

6月28日(火)の5時間目にインターネット安全教室がありました。

体育館に全校児童が集まり、特定非営利活動法人 日本ガーディアン・エンジェルス松山支部の方々から、たくさんのことを教えていただきました。

一人一台のタブレット端末がある今、子どもたちは毎日インターネットを使っています。

クリックを押すだけで世界の人とつながるインターネットはとても便利ですが、時には危険にさらされることもあります。

子どもたちは、疑似体験ができるSNSのアプリのチャットを用いて、危険な場面を体験しました。

SNS上で知らない人からの誘いのメッセージが来たらどうするのか等の対応方法を学びました。

体験を通して、子どもたちは自分事として捉え、真剣にインターネットの利用について考えることができました。

最後に、代表の6年生が感謝の言葉を述べていました。

多くの子どもたちがインターネットを楽しく使えるようにしたいという思いをもつことができていました。

 

すなやつちとなかよし(1年生)

6月29日(水)、砂場で「すなやつちとなかよし」という造形遊びを行いました。

前回、計画していた時は雨でできず、今日できるのをとても楽しみにしていました。

今日は暑かったので、しっかりと休憩を取りながら活動をしました。

型やバケツ、スコップなどを使って、思い思いの物を作り、「おだんごが上手にできたよ。」「おいしい料理ができたよ。」と楽しんでいました。

 

最後には、みんなで協力して、大きな池を作りました。

水をいれたそばからどんどん乾くので、なかなか池にするのは難しかったですが、最後には、たくさんの水が入った池を作ることができました。

「たのしかった~。」「またやりたい。」と大満足の一日でした。

 

ローテーション道徳がありました

6月27日(月)、今年度1回目のローテーション道徳でした。

ローテーション道徳とは、学級担任が受け持ちとは違う学年に入り、道徳の授業を行うというものです。

教職員全員で、中島小の子どもたちの道徳性を養うことを目的としています。

いつもの道徳の学習とは違った雰囲気で、新鮮な気持ちで学習に臨んでいました。

子どもたちにとっては、いろいろな先生と関わることのできる良い機会となっています。

 

砂防学習会がありました

6月24日(金)、全校で砂防学習会に参加しました。

今日の学習は、座学 → 体験学習 → ○×クイズ の流れで行われました。

座学では、土砂災害の危険について学びました。

問題に対して子どもたちは挙手をして発表することができました。

体験学習では8班に分かれてローテーションで「降雨体験装置」「土石流3Dシアター」「急傾斜模型」「防災マップ」「土石流模型」「地すべり模型」の体験をしました。

最後に防災○×クイズが行われました。

子どもたちは学んだことを意欲的に振り返り、砂防について学びを深めることができました。

学習会のあと、各学年の教室で一人ひとり感想文を書きました。

例えば、次のような感想がありました。

「今日の体験を通して、土砂災害起きたら大変だと感じた。」

「どこに避難すればいいのか知っておくことが大切だと思った。」

「自分の家の近くはどれくらいの危険があるのかを防災マップを使って家族と話し合っておきたい。」

この学習会を通して、身を守るために自分たちができることをしっかり考えることができました。

 

2年生 国語科 「生きものクイズ」をつくろう

お昼の放送では、基本的に放送委員会がクイズを出していますが、6月23日(木)のお昼の放送では、なんと2年生がクイズを出しました。

2年生の国語科の授業では、生き物について知りたいことを調べてクイズを作り、友達とクイズを出し合っています。

その学習を生かし、しばらくお昼の放送で全校に向けて2年生が順番にクイズを出します。

代表の2年生は、クイズを出すだけでなく、答えてもらったあとに詳しい説明もしていました。

全校のみんなが驚くようなクイズを出してくれて楽しいですね。

次回はどんなクイズでしょうか。

わくわくしますね。

2年生 生活科「町たんけん」

6月22日(水)、2年生が生活科「町たんけん」で大浦・小浜方面に出かけました。

中島こども園、JA中島、八幡神社へ行く班と、クロネコヤマト、中島汽船、興理家(よりいえ)神社へ行く班に分かれ、中島のすてきなところをたくさん見つけたいとはりきって出発しました。

子どもたちは、目を輝かせながら一生懸命話を聞いたり、積極的に質問したりして、多くのことを学ぶことができました。
学校に帰ってからは、発見したことを友達に伝える準備をしました。

身近にあるけれど、知らないことってたくさんありますね。

今回の学習を通して、子どもたちは中島への愛着をさらに深めることができました。

プール開き

6月21日(火)、待ちに待ったプール開きが行われました。

近くにある中島B&G海洋センターまで歩き、そこにあるプールを利用しました。

今日は、今年度初めての水泳学習で、1年生にとっては小学校入学してから初めてでした。

最初に、各学年の代表者が頑張りたいことを発表しました。

そして、低中高学年に分かれて水に慣れる活動をしたり、泳力テストを行ったりしました。

放課後は、午前中と同じ海洋センターに行き、希望者で結成した水泳部の練習がありました。

子どもたちの楽しそうな顔を見ることができました。

明後日の水泳も楽しみですね。

 

日曜参観日でした

今年度、2回目の参観日でした。

話し合ったり、絵を描いたり、問題を一生懸命解いたりと、頑張っている姿をたくさん見ていただきました。

5・6年では、集団宿泊活動の説明会も行われました。

現段階の予定ではありますが、活動の見通しをもつことができたと思います。

その後は、引き渡し訓練が行われました。

もしもの際、スムーズに引き渡しができるよう今回の訓練の改善点を分析したいと思います。

 

5年生 図画工作科でアニメーションをつくっています

5年生の図画工作科の「形が動く 絵が動く」という題材でアニメーションの学習をしています。

10コマほどの絵を描き、それぞれを台紙に貼り付けてクルクルと回すことで動くアニメーションをつくりました。

初めて自分の絵が動画になったことに喜びを感じながら、楽しく作品を完成させることができました。

自分のものだけでなく、友達のつくったアニメーションを見るのも楽しそうでした。

鑑賞会が楽しみですね。

 

ハピドキ集会

6月15日(水)の3時間目にハピドキ集会がありました。

はじめに運動会のダンスを全員で楽しく踊りました。

その後、ライブハピドキ通信が行われました。

ハッピードキドキメッセージをお互いに贈り合いました。

中には、学年全員にメッセージを伝えた子どももいました。

最後に、しっぽとりのゲームをしました。

しっぽを取ろうと夢中になって追いかけていました。

久しぶりの全校遊びにみんな満足していました。

集会が終わったあと、子どもたちは「もうこんな時間?」とつぶやいていました。

時間を忘れるほど楽しく過ごすことができたようです。

 

 

先生朝会②

6月14日、先生朝会(2回目)がありました。
今年度赴任してきた先生方が企画する朝会です。

はじめに、先生の好きな食べ物であるかき氷や趣味のお話をしてくれました。

次に、校歌をユーフォニウムで演奏してくれました。

それを見た子どもたちは先生の演奏に大きな拍手をしていました。

最後は、ユーフォニウムという楽器を触らせてくれました。

子どもたちは楽器を触って、とても感激していました。

朝から楽しい会になりました。

次の先生朝会では誰がお話をするか楽しみですね。

 

 

学年の畑にプラカードを立てました

それぞれの学級で、自分たちの野菜畑が分かるようにプラカードを立てました。

文字だけでなく、野菜などの素敵な絵が描かれています。

道具を使いながらみんなで協力してプラカードを立てることができました。

夏野菜ですが、いくつかは食べれるほどまで野菜が大きくなってきました。

子どもたちは更なる野菜の成長をとても楽しみにしています。

 

いじめ0の日(担当:5年)

毎月10日はいじめ0の日です。

今日は全校朝の会を行いました。

今月の担当は5年生です。

進行表をもとに、全校の前で会を進めていきました。

全校朝の会では、全員の声を聞くことができるのも楽しみの一つです。

健康観察では、名前を呼ばれたら、元気に返事をしました。

「今月のお誕生日さん」では、6月生まれの子どもたちをお祝いしました。

みんなから「おめでとう」と言われるとうれしいですね。

笑顔溢れる全校朝の会になりました。

 

5年生 英会話レッスン

5校時に、5年生を対象にした英会話レッスンがありました。

月に1回実施予定で、オンラインで外部の先生と英会話の練習をします。

はじめに全体で説明がありました。

その後、個別レッスンが行われました。

名前を言うだけでなく「~と呼んでね。」「なんて呼んだらいい?」など、様々な表現が出てきました。

初めてのオンライン学習だったため少し緊張していた様子でしたが、大きな声ではきはきと英語を話すことができていました。

短い時間でしたが、とても貴重な練習となりました。

来月も英会話を楽しみましょう。

 

1年生「つうがくろたんけん」、2年生「町たんけん」

2~4時間目に生活科の学習で、中島総合文化センターへ行きました。

総合文化センターでは、今、北欧デザイナーズ家具の紹介が行われています。そこで、今回は家具の見学だけでなく、こちらのリクエストに応えていただき、北欧のお話や絵本の読み聞かせをしていただいたり、デンマーク語について教えていただいたりしました。

最後に、2年生は「町たんけん」の一環として文化センターの中にある図書館でのお仕事についてインタビューをしました。

 

今回の探検で1年生も2年生もとても生き生きと活動していました。

貴重な経験をさせていただいた中島総合文化センターの皆様、ありがとうございました。

5月の俳句紹介

 

 

今年から月ごとに俳句を募集しています。

5月の「俳句をつくろう」では、多くの子どもたちが季節を感じながら、俳句づくりに挑戦しました。

 

 

 

今日はお昼の放送で、花まる俳句が3句紹介されました。

「すっぱいなじいちゃんとたべたさくらんぼ」(1年生)

「風薫るあまいにおいをひとりじめ」(4年生)

「どうどうと音をたて飛ぶスズメバチ」(6年生)

どの句も季節感があり、情景がよく分かる素晴らしい句でした。

6月も俳句を募集します。

普段からふとした瞬間に俳句をつくるのもいいですね。

 

 

第3回委員会活動が行われました

今日は、月に1度の委員会活動がありました。

時期に合わせ、すべき仕事を委員会のメンバーで協力して行っています。

 

保健委員会は、学校中をまわり、せっけんやトイレットペーパーの補充をしていました。

 

 

 

 

 

環境委員会は、トイレのスリッパを並べるよう呼びかけをするためのポスターを作っていました。

 

 

 

 

 

運営委員会は、もうすぐ開かれる全校集会の準備をしていました。

 

 

  

 

 

体育委員会は、朝体育の計画を立てていました。

 

 

 

 

 

放送委員会は、お昼の放送の原稿を作っていました。

 

 

 

 

全校が楽しく豊かに過ごせるようにどのようなことができるか、どの委員もよく考えて活動しています。

 

 

体力テスト

6月3日(金)の2、3時間目に全校で体力テストを行いました。

2時間目は運動場で、3時間目は体育館で行いました。

体育委員さんがはじめのあいさつをしたあと、全員でラジオ体操をしました。

体力テストでは、1年生には6年生が、2年生には5年生がついて手助けをするなど、協力しながら取り組むことができていました。

 【50m走】            【立ち幅跳び】

 

 【ソフトボール投げ】       【長座体前屈】

【上体起こし】          【反復横跳び】

自分で設定した目標を超えることができたでしょうか。

苦手なところも分かったはずなので、日々の体育の学習で頑張り、少しでも上達するといいですね。

 

1年生 先生探検をしています

業間休みや昼休みの時間に1年生が先生探検をしています。

校内を歩き回り、先生を見つけて話しかけ、仲良くなるためにお話をしています。

1年生は先生に挨拶をし、持っているプリントにサインをしてもらっています。

その時に、楽しいお話をしたり、知らないことについて教えてもらったりしていました。

話しかける前は緊張していた1年生も、いろんなお話をすることができたあとは、とても嬉しそうでした。

これからも先生たちと会った時に楽しいお話をしたいですね。

小中合同運動会

子どもたちが楽しみにしていた小中合同運動会が行われました。

今日は朝から特別に元気がよく、とても張り切っていました。

開会式のあと、徒競走や、借り物競走、親子リレー、ダンス玉入れがありました。

職域対抗リレーでは、たくさんの地域の方々に参加していただき、大変盛り上がりました。

見事2連続優勝した「えひめ中央農協中島」様おめでとうございます。

 

団体種目の「中島タイフーン」やブロック対抗種目「復活 大玉転がし」も大盛況でした。

そして、久しぶりに中島小唄を地域の方々と一緒に踊りました。

子どもたち全員で「サチアレ」の音楽に合わせてとびっきりのかわいい笑顔でダンスを披露しました。

運動会にご協力いただいた保護者の皆様や地域の皆様に厚くお礼を申し上げます。

皆様のおかげで、子どもたち全員が心に残る運動会を経験することができました。

競技の中で子どもたち一人ひとりに違った物語があったことと思います。

何をがんばったのか、何が心に残っているのか、お家でぜひ聞いてみてください。

きっとたくさんお話をしてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

みかんジュースの日

今日は、みかんジュースの日でした。

運動会練習等で喉が渇いている子どもたちは、みかんジュースの日をとても楽しみにしています。

練習が終わって業間休みに入ると、子どもたちはジュースを取りに行き、ひんやりしたみかんジュースを飲みます。

 

これから更に気温も上がり、暑くなってきます。

しっかり水分補給をし、元気いっぱい一日を過ごしましょう。

 

総練習

2・3時間目に、小中合同で運動会の総練習を行いました。

開会式から閉会式まで一通り行ってみて、係の仕事や入退場の仕方、競技のルールの確認をしました。

 

こまめに水分補給をとりながら、集中して練習に取り組みました。

振り返ってみて不十分だったところを修正しながら残りの練習を続けていきます。

 

先生朝会①

今日は、先生朝会(1回目)がありました。

今年度赴任してきた先生方が企画する朝会です。

 

今回の先生は、たくさんのスライドを見せながら楽しい自己紹介をしてくれました。

はじめは先生の好きなスポーツに関するクイズ。

たくさんの子どもたちがクイズに興味津々で、挙手をしていました。

  

趣味のお話では、先生が書いた絵が登場。

休みの日に風景をじっくり観察しながら絵を描くのもいいかもしれませんね。

最後は、全校で折り紙を使った工作活動。

クルクルと回転しながら落ちていく綺麗な作品を完成させました。

子どもたちは、それを何度も落として楽しく遊びました。

次の先生朝会では誰がお話をするか楽しみですね。

夏野菜の苗を植えました

1~6年生一人一つ、好きな野菜を選び、それぞれの学級で植えました。

  

ミニトマト、トマト、ピーマン、キュウリ、ナス、スイカ、サツマイモなど、様々な種類の野菜を植えました。

成長もそれぞれなので、これからが楽しみですね。

しっかりお世話をしたり、じっくり観察をしたりしていきましょう。

 

 

 

小中合同練習

今日の2・3時間目に運動会の小中合同練習がありました。

まず、選手宣誓やラジオ体操などの練習を行いました。

次に、小中合同種目である大玉転がしの練習をしました。

「うずしお」「たちばな」どちらのチームも中学生や高学年のリードで並び方や作戦を考えられたようです。

今日は晴天で気温も高かったのですが、水分補給をしながら、元気に練習に励みました。

本番も声を掛け合いながら、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ALTの先生と外国語の学習をしています

今日はALTの先生が来ました。

毎週水曜を基本としてALTの先生が3・4年生の外国語活動と5・6年生の外国語科の授業に入っています。

子どもたちはALTの先生と一緒に学ぶ外国語の授業をとても楽しみにしています。

授業中、明るい声や笑い声が絶えません。

これからも積極的に英語を話して、力をつけていきましょう。

 

 

 

 

運動会の係会①が行われました

今日の5校時に、運動会の係会がありました。

決勝係、監察係、招集係、準備係など、いくつかの係に分かれて、運動会での役割や動きを確認しました。

  

4年生にとっては、初めての係会です。

上級生や中学生を見習ってよく頑張っていました。

次回の係会では、実際に運動場に出て、練習や仕事の確認をしていきます。

 

全校草引き大会が行われました

今月末に運動会が開催されます。

きれいな運動場で競技できるよう、環境委員が中心となって全校草引き大会を行いました。

 

うずしおチームとたちばなチームに分かれ、どちらが多く引けるかを競いました。

子どもたちはみんな一生懸命草を引いていました。

 

集めた草の量を比較したところ、たちばなチームが勝ちました。

しかし、どちらのチームもよく頑張っており、運動場はとてもきれいになりました。

快適な環境でみんなで楽しい運動会にしましょう。

 

全校朝会(校長講話)

全校朝会がありました。

校長先生は「なぜ、私たちは勉強をするのか。」というテーマでお話をしました。

子どもたちは真剣な表情で聞いていました。

世界では現在でも紛争が起こっています。

過去には日本も戦争を起こしたことがあり、日本人を含め、多くの人が犠牲になりました。

日本は過去の戦争から、平和であり続けるための方法を学びました。

授業で「日本のことを知り、話合いを通して自分たちで結論を出す」、そういう活動を一生懸命に積み重ねることが平和を守ることにつながっているというお話でした。

 

「平和を守るために勉強をする」という意識で、日々の学習に取り組んでみましょう。

避難訓練(地震・津波)

5月12日(木)、業間休みに避難訓練を行いました。

今日は、地震・津波を想定しての訓練です。

各学級で避難経路や避難行動を確認し、放送に従って、避難を開始しました。

どの子どもも落ち着いて、静かに避難することができました。

さらに、津波を想定して、中島中学校の駐車場へ二次避難を行いました。

海に囲まれている中島だからこそ、津波に対する避難訓練はとても大切です。

  

最後に校長先生から、いつ起こるか分からない地震に備えておくことの重要性など、日頃から地震について考えるようお話がありました。

これからも折りに触れて、自然災害に対する心構えや備え方について指導をしていきます。

交通安全教室

5月11日(水)の3、4時間目に交通安全教室を実施しました。

1、2年生を中心に道路の歩き方について、3〜6年生を中心に自転車の乗り方について学習しました。

警察官や交通指導員の方々が来られ、安全に歩いたり、自転車に乗ったりするにはどうすればよいのかご指導をしていただきました。

場面ごとのパネルを見ながらお話をしていただいた後、ミニチュアの信号機や横断歩道を使って実際に歩いたり、自転車に乗ったりしました。

  

子どもたちの様子を見てみると、一時停止や左右後方の安全確認など、一人一人に課題が見つかりました。

今日学習したことをしっかり覚えて、交通安全に気を付けて生活していってほしいです。

いじめ0の日(担当:6年生)

毎月10日はいじめ0の日です。

中島小学校では、全員で朝の会を行う「全校朝の会」を行っています。

5月10日(火)、体育館で全校朝の会を行いました。

今月の司会・進行は6年生が担当です。

  

「今月のお誕生日さん」のコーナーでは、保健委員会の子どもたちが中心になって、4・5月がお誕生日の友達をお祝いしました。

お誕生日の子どもたちは、「いつが誕生日か」「将来の夢は何か」「好きな食べ物は何か」など発表をしました。

温かな拍手に包まれ、どの子どもも嬉しそうでした。

  

その後のライブハピドキ通信では、友達のよいところを紹介し合いました。

初めての参加となる1年生も、上級生に「ありがとう」をしっかり伝えることができました。

JRC登録式

5月6日(金)の朝会では、JRC(青少年赤十字)の登録式がありました。

アンリーデュナンの生い立ちや、JRCの活動について紹介がありました。

 

自分たちにできることについてそれぞれの学年で話し合い、発表をしました。

 

この集会を通して、日頃から思いやりをもった優しい行動を大切にしていきたいという気持ちをみんなで確かめ合うことができました。

さらに視野を広げ、世界で困っている人や苦しんでいる人のことに気付き、少しでも助けとなる方法を考え、それを実行していけるようにしていきましょう。

運動会のダンス練習が始まっています

5月末に行われる小中合同運動会の全校ダンスの練習が始まっています。

今年の曲は、めざましテレビのテーマソングで馴染みのある「サチアレ」という曲です。

 

テンポが速く、難しいところもありますが、少しずつ踊れるようになっています。

本番も、楽しく、ノリノリで踊っている素敵な中島っ子が見れそうです。

スクールカウンセラーの方が来校されました

4月28日(木)、スクールカウンセラーの方が来校されました。

今年度初めてということでテレビ放送で、自己紹介をしていただきました。

放課後、6名の子どもたちと面談をしました。

今後も月に一度、子どもたちと面談をしていきます。

保護者の方におかれましても、ご相談されたいこと等ありましたら、小学校までご連絡ください。

1年生 竹とんぼ名人

4月27日(水)の昼休みに竹とんぼ名人に来ていただきました。

1、2年生は、竹とんぼ名人に教えてもらいながら、体育館全体を使って楽しく竹とんぼの飛ばし方を学んでいました。

短い時間でしたが、既に1、2年生からも新たな竹とんぼ名人ジュニアが誕生していました。

 

1、2年生の皆さん、竹とんぼ遊びの体験はどうでしたか。

お家でも時間があるときに遊んでみてくださいね。

5、6年生 みかん(柑橘)について学んでいます

総合的な学習の時間に5、6年生はみかんづくりの秘密を探っています。

4月26日(火)の4時間目、みかん博士に来ていただきました。

 

子どもたちは、みかんについて分からないことをたくさん質問していました。

それに対して、みかんを育ててきた長年の経験などから丁寧に詳しく答えていただきました。

例えば、温州みかんの出荷量は愛媛県は1位ではありませんが、中晩柑を含めた出荷量は1位だそうです。

これから1年かけてみかん(柑橘)について子どもたちは学習を深めていきます。

楽しんで学んでいきましょう。

委員会活動頑張っています

給食の時間の放送は、放送委員が行っています。

 

6年生は5年生に放送の仕方をいろいろと教えています。

例えば、アナウンスの順番や間の取り方、放送機器の使い方等です。

自分の言葉が全校に流れるという大切な仕事で、初めは緊張していた5年生も、6年生のように落ち着いて放送ができるようになりました。

これからも応援しているよ。頑張ってくださいね。

家庭訪問が始まりました

今日と明日は家庭訪問があります。

そのため、子どもたちは早く下校をしました。

交通ルールを守って気を付けて帰ってね。

今日から2日間の家庭訪問、お世話になります。

子どもたちがこれから素晴らしい1年間を過ごせるよう、楽しみなことや不安なことなど、何でも構いませんのでお話ができればと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

参観日でした

今年度初めての参観日がありました。

本日はお越しいただきありがとうございました。

発表したり、問題を一生懸命解いたりと頑張っている姿をたくさん見ていただきました。

 

 

 

子どもたちが帰った後は、PTA総会や学級PTAがありました。

保護者の方々のおかげで子どもたちは毎日無事に学校生活を送ることができています。

いつも本当にありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会(1年生を迎える会)

3時間目に「わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会(1年生を迎える会)」がありました。

まずは、かわいいかわいい1年生が魔法のじゅうたんに乗って登場です。

 

運営委員会の司会・進行のもと、1年間の行事紹介をしました。

3・4年生は5月に行われる運動会の紹介です。

かけっこをしたり、去年の全校ダンスをしたりして、運動会の様子を紹介しました。

 

2年生は7月に行われるさかなつかみ取り体験の紹介です。

体験の様子を劇で演じたり、他の学年の子どもたちにインタビューをして体験を伝えたりしました。

 

5年生は1月に行われる中島っ子わくわく劇場の紹介です。

中島バージョンのドラえもんを披露しました。

人気のキャラクターが登場して、1年生も楽しそうです。

  

6年生は、1年間のお約束についての発表です。

寸劇も入れながらわかりやすく1年生に伝えることができました。

  

1年生からは、お礼の言葉を全校の皆さんに伝えました。

前を向いて、しっかりと発表することができました。

この1週間だけでも、とても成長しています。

また、1年生は各学年からプレゼントをもらいました。
マント、かんむり、写真立て、しおりなど、2~6年生の思いが詰まったプレゼントです。

大切にしてね。

最後は、みんなから拍手を受けながらアーチの中を嬉しそうに通って退場しました。

  

校長先生のお話にもあったように、これから1年間、みんなで協力して誰にとっても楽しく、素晴らしい学校にしていきましょう。

紅マドンナの植樹式

今日は、昼休みの時間を使って全校で植樹式を行い、紅マドンナの苗木3本を植えました。

苗木や植樹の準備は保護者の方にご協力いただきました。ありがとうございました。

 

紅マドンナは、忽那諸島で栽培されている柑橘の中でも最高級かつ代表的な品種です。

真っ白で肉厚の花を咲かせます。

 

柑橘の花言葉は、「純潔」「清純」です。私たちの純粋に命を大切に生きたいと願う気持ちと郷土を誇りに思う気持ちを象徴するものとして、紅マドンナの木を植えました。

これから5・6年生が主にお世話をします。5・6年生は苗木を育てながら、他の学年の人たちは苗木が大きくなる姿や咲いた白い花、黄金色に輝く実を見ながら、西日本豪雨による災害のことを忘れないで、自分も他の人も大切にして生きていくことを心に刻みました。育てていくことについては、保護者や地域の皆様、ご指導よろしくお願いいたします。

 

 

1年生を迎える会の看板づくり(5年生)

明日、1年生を迎える会があります。

集会の名前は「わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会」です。

看板の作成を担当したのは5年生です。

準備期間はかなり短かったですが、教科の学習と並行して準備を進めてきました。

 

明日の集会を彩るきれいな看板に仕上がりました。

全校のために、5年生のみなさん、お疲れ様でした!

子ども教室のスタート式が行われました

今年度も子ども教室が始まりました。

子ども教室での活動内容や、過ごし方のルールなどのお話がありました。

 

子どもたちはしっかりとお話を聞き、放課後を有意義に過ごそうと意気込んでいました。

クラブ活動スタート

今年度のクラブ活動が始まりました。

クラブ活動には「手芸クラブ」「地域文化クラブ」「スポーツクラブ」ができました。

 

今日は、クラブ長、副クラブ長を決めたり、目標を決めたりしました。

これからの活動が楽しみですね。

はじめての給食(1年生)

1年生も今日から5時間目の授業がスタートです。

それに合わせて、はじめての給食、はじめての縦割り班清掃がありました。

はじめての給食は、カレーライスでした。

 

全員で協力して完食することができました。

明日の給食も楽しみですね。

 

交流学習(小中学生 縦割り班結成式)

中島小学校は、小中連携教育の一環として、中島中学校と交流学習をしています。

交流学習の日は、小中学校の教員同士で授業を参観しています。

また、今日は、小中学校合同の縦割り班結成式がありました。

 

「うずしお」と「たちばな」の2チームに分かれました。

これらのチームは、運動会でも協力して活動するチームです。

 

ゲームをして、各班に分かれた後は、ブロック長や応援団長からの決意表明がありました。

小学校からも6年生の代表児童が、これからの活動に対する決意を述べました。

  

その後、小学校の運営委員会が進行を務め、「ボール運びゲーム」をしました。

 

最後には、5年生の代表児童が終わりの言葉を述べました。

とてもよい雰囲気の中、楽しく中学生と活動することができました。

今年度初めての代表委員会が行われました。

今日の昼休みに代表委員会がありました。

3、4年生の代表者と委員会の代表者が集まって話し合いました。

今回は、1年生を迎える会の集会名や、全校で行うゲームを決めました。

 

5、6年生の運営委員を中心に、活発に話し合いをしました。

1年生が楽しめるよう、自分たちに何ができるかを一生懸命考えていました。

図書の貸し出しが始まりました。

今日の朝、全校で図書の貸し借りについてのルールを確認しました。

図書支援員さんがクイズを取り入れ、分かりやすく説明してくださいました。

 

自分の目標とする冊数を突破できるように、空いた時間をうまく使って、読書に励みましょう。

支部会・通学班会

4月11日(月)の朝に、支部会・通学班会がありました。

1年生が新たに加わっての初めての会でした。

 

新班長さんの司会・進行のもと、春休みの過ごし方や、これからの登校の仕方について話し合いました。

これからも、みんなで協力して安全に登校できるようにしたいですね。

 

新任式・始業式・入学式が行われました。

4月8日(金)から新年度がスタートしました。

【新任式】
 今年度、赴任されてきた7名の先生方の紹介を行い、6年生の子どもが児童代表の言葉を述べました。新しい先生方との1年が始まりました。

 

【始業式】
 新任式の後、第1学期始業式を行いました。校長先生のお話では、「にっこりと」「自分から先に」挨拶をすることが、よりよい学校生活を過ごすための大切なこととして紹介されました。学校生活だけでなく、登下校中など様々なところで積極的に挨拶できるようにしたいですね。

そして、新1年生を迎え、入学式を行いました。

【入学式】
 待ちに待った1年生の入学式です。「はい!」「ありがとうございます!」としっかりお礼や返事が言える1年生です。

校長先生のお話では、楽しい学校生活を過ごすためのルールが紹介されました。

 

6年生のお姉さんから1年生へのメッセージがありました。

学級担任の先生や、2~6年生のお兄さんお姉さんと一緒にこれから楽しい学校生活を送っていきましょうね。

 

離任式

 本日、離任式がありました。今年度は8名の先生方(教頭、教諭3名、養護教諭1名、主任1名、校務員1名、ALT1名)が離任されました。離任式では、まず、お一人お一人、中島小学校での思い出をお話していただきました。その思い出は、私たちにとっても大切な思い出です。大切にしていきたいと思います。子どもたちからはメッセージと花束のプレゼントです。日頃の感謝をしっかり伝えることができました。最後は、花道を作ってお見送りです。「ありがとうございました!」「次の学校でも頑張ってください!」と先生方に気持ちを伝えました。先生方もとても喜んでくれました。

 14:10大浦港発のフェリーに乗船した先生方をお見送りしました。中島の恒例一大イベントです。本当にありがとうございました。新天地でのご活躍を心よりお祈りしています。

第3学期 修業式

 今日は修業式でした。6年生が卒業してしまい、少し寂しい校舎の中ですが、1~5年生、気持ちをぎゅっと引き締め、式に臨みました。修了証を代表児童が受け取りました。”修了”とは、終了という意味ではなく、「一年間の学習を一生懸命やり遂げた」という証です。よく頑張りました。
 
 児童代表の言葉では、1・5年生の児童が「この1年間に頑張ったこと」と「春休み(来年度)頑張りたいこと」を発表しました。1つ学年が上がります。今の「頑張りたい!」という気持ちを胸に進学してほしいと思います。
 
 校長先生のお話では、「安全宣言を守ること」「通信簿を見て自分をほめてほしいということ」「次の学年で頑張りたいことを見つけてほしい」というお話がありました。13日間の春休みを有効に活用して、次の学年の準備をしてほしいと思います。
 
 修業式の後には、今年度で転校する児童のお別れ会を行いました。ささやかなものでしたが、今までの感謝の気持ちと、これから頑張ってねという気持ちを、しっかり伝え合うことができました。
  
 明日からはいよいよ春休みです。体調管理と新型コロナウイルスによる感染防止をしっかり行い、元気な姿で会いましょう。
 

祝 卒業!(6年生)

 今日は卒業式がありました。前日は雨だったにも関わらず、天候にも恵まれ、晴れやかな気持ちで式を迎えることができました。6年生が登校してくるとまず、5年生にリボンを付けてもらいました。
   
 そして、いよいよ卒業式です。一つ一つの動き、返事等、凛とした姿勢で式を進めることができました。卒業生のその姿からも「これまで支えてくださった方々への感謝」や「成長を共にしてきた仲間たちへの感謝」が見て取れました。
   
 別れの言葉では、在校生、卒業生共に、言葉を交わしました。心強い6年生がいてくれたからこそ、1~5年生は楽しい学校生活を送ることができました。今度は、1~5年生がその伝統を受け継いでいく番です。
  
 その後、学級活動、お見送りと続きます。最後の最後まで温かい雰囲気で執り行うことができました。卒業生のみなさん、本当に卒業おめでとう!中学校でのご活躍を心よりお祈りしています。保護者の皆様もありがとうございました。
   

卒業式前日準備(3~5年生)

 明日はいよいよ卒業式です。これまでお世話になった6年生のために、3~5年生が式の準備を行いました。パイプ椅子を並べたり、祝電・祝詞を飾ったりしました。
  
 また、体育館周辺の掃除や6年生教室の飾りつけもばっちりです。気持ちのよい晴れやかな式典になりそうです。
  

交流遊び(3・4・6年)

 以前3・4年生との交流遊び(サッカー)をした6年生ですが、十分遊ぶ時間が確保できず不完全燃焼に終わっていたので、リベンジ回を設けました。行ったのは「以心伝心ゲーム」です。6年生がしかりとリードしながら、みんなで楽しくゲームをすることができました。
  
 終わった後には、3・4年生のみんなにメッセージカードも渡しました。6年生が1日の小学校生活を過ごすのも、明日が最後となりました。明後日はいよいよ卒業式です。

卒業式練習

 3月24日(木)に卒業式が行われます。そのため、先週から卒業式の練習を始めました。
 今日は、在校生と卒業生に分かれて「別れの言葉」の練習を行いました。全員で発声することはできませんが、態度や表情で気持ちを伝えます。
   
 約1週間ぶりの練習となりましたが、どの子どもたちも動きをよく覚えていました。来週リハーサルを行って、卒業式当日を迎えます。心に残る式になるよう、しっかり練習していきます。
   

交流遊び(1・6年生)

6年生が企画・運営してくれる交流遊び、今日が最終日でした。最後は1年生と遊びました。今日した遊びは「以心伝心ゲーム」です。
  
 体の大きさや年齢が全然違う1年生と6年生ですが、6年生が優しく1年生と接してくれています。1年生も優しい6年生が大好きです。楽しく遊ぶことができました。

お別れ遠足

 今日はお別れ遠足の日でした。天候にも恵まれ、いい春日和の中、実施することができました。縦割り班4班に分かれて、大浦・小浜地区をウォークラリーしました。
   
 八幡神社やお僧都様、造船所や中島汽船など、各ポイントを巡り、ミッションをクリアしていきます。
   
 また、各ポイントには先生方も立っており、先生方からも特別ミッションがありました。
 中島の歴史に関する問題や、中島文化センターにある剥製を使った問題があり、遠足の中にもしっかり学習をしています。
   
 遠足の後半では、全校が緑地公園に集まり、全校遊びを行いました。運営委員・体育委員の子どもたちが主となり、会を進行してくれました。
   
 サッカーや大繩など、縦割り班で心を一つにして行うゲームを考えてくれました。子どもたちの感想にも、「6年生と最後の思い出が作れてよかった」「縦割り班の仲をさらに深めることができた」という感想を発表してくれた子どももいました。
   
 今年度も残り数日です。最後まで、元気で明るい、そしてみんな仲がいい中島っ子で、今年度を締めくくりましょう。

交流遊び(2・6年生)

 今日の6年生との交流遊びは、2年生とでした。2年生とは、体育館で「しっぽとりゲーム」を行いました。休み時間が終わった後には、汗びっしょりの2年生。その様子から、たくさん遊んだことがうかがえます。
   
 下級生にも優しい6年生です。あさっては、1年生と遊びます。これが最後の交流遊びとなります。

交流遊び(3・4・6年生)

 今日は、3・4年生が6年生と交流遊びをする日でした。今日の遊びは「サッカー」です。運動場を広く使って、遊びました。準備から協力して行っています。
   
 3・4年生にとっても、6年生と作る一つの思い出です。6年生の皆さん、ありがとう。次は1・2年生と遊ぶようです。

今年度最後の島とも集会

 本日、2つめのブログ更新です。
 今日の4校時に、今年度最後の島とも集会がありました。中島中学校の中学生と一緒に、体育館で交流遊びをしました。今日行った遊びは、「以心伝心ゲーム」と「ジェスチャーゲーム」の2つです。
  
 各班に分かれて、相手が想像するものを考えたり、体を動かしたりして、何とか正解まで辿り着こうとしています。また、1~3位に入賞した班には、賞状が贈られ、さらに会が盛り上がりました。
  
 企画を運営してくれた中島小学校の運営委員会の皆さん、中島中学校の生徒会の皆さん、どうもありがとう!楽しい時間になりました。

ガイダンス授業(6年生)

 6年生が、2校時に中島中学校でガイダンス授業を受けました。少し緊張気味ではじまりましたが、英語では、いつものALTの先生の姿に少しほっとしているようでした。「ホッタ イモ イジルナ」が「What time is it now?」に聞こえるなど、流ちょうな英語の発音について学びました。
 
 後半は数学です。扇型の面積の求め方を考えました。小学校の算数では「計算」の学習ですが、数学は「数の学問」だと教わりました。どちらも新しい発見があり、楽しかったようで、レベルアップする勉強に興味をもった6年生でした。
  

交流遊び(5・6年生)

 6年生が5年生との交流遊びを企画してくれました。今日行った遊びは「ティーボール」でした。5年生の中にはやったことのない子どもたちもいましたが、やりながらルールも覚え、6年生と一緒に楽しみました。
  
 たくさん点が取れて嬉しそうな5年生。6年生の皆さん、楽しい時間を用意してくれてありがとう。1~4年生とも交流遊びを計画しているようです。楽しみに待っていてね。
 

笑顔咲きほこる6色の絆 かかやく思い出集会

 今日は子どもたちが待ちに待った「笑顔咲きほこる6色の絆 かがやく思い出集会(6年生を送る会)」でした。会が始まる前から、子どもたちはどきどきわくわく...既に楽しい雰囲気が会場を包んでいました。
    
 主役の6年生が登場してからは、各学年の出し物です。笑いあり、ダンスあり、対決ありの約40分間。笑いや歓声が途切れることはありませんでした。
   
 1~5年生が6年生と活動できる大きな学校行事の一つです。どの子どもも、6年生と楽しい思い出をつくることができました。会が終わった6年生に感想を聞くと、「楽しかった!」との声。その声が聞けただけで大成功!ですね。
   

送る会の前日準備(5年生)

 5年生が5・6校時に、明日行われる6年生を送る会の会場準備を行いました。看板から、プログラム、飾りなど自分たちで作ってきた5年生。一つ一つ配置を考えながら会場づくりを進めていきます。
  
 6年生にとって思い出に残る集会になるように、当日の司会・進行も頑張ります。1~5年生の保護者の方々にはお見せできないのが残念ですが、子どもたちは、にぎやかな、そして笑顔あふれる集会にしたいと思ってます。
  

送る会の出し物の練習(3・4年生)

 送る会の準備、練習が進んでいます。今日は、体育館で3・4年生が出し物の練習をしていました。3・4年生の出し物の名前は「3・4年のクセが強いネタグランプリ」です。とってもおもしろいコントをしてくれるそうですよ。
  
 6年生のお面を被って何やら怪しい動きです。どのような劇になるか楽しみにしていてね。
 

学年を超えて、交流しています!(1・4・6年生)

 学年末の学習のまとめとして、1年生は6年生に向けて作文発表を、6年生は4年生に向けて英語の紙芝居をしました。
1年生はマラソンや遠足など、今年の楽しかった思い出について、大きな原稿用紙に書いていました。6年生は読んだ作文一つ一つにハートのコメントカードを書いてあげていました。1年生と6年生が作文を読み合う姿はとても微笑ましかったです。優しい6年生たくさんほめてもらった1年生も、かわいさに癒された6年生も、とても喜んででいました。
  
6年生も外国語のまとめとして、「ももたろう」の英語の紙芝居を4年生に向けて読みました。6年生にもなると、長い英語の文でも、役になりきって読むことができていました。学年の垣根を超えた学習は得るものがたくさんありますね。

送る会の看板作り(5・6年生)

 6年生を送る会の看板づくりが進んでいます。今年の送る会の集会名は「笑顔咲きほこる6色の絆 かがやく思い出集会」です。この集会名は1〜5年生のみんなで決めました。看板では、集会名にあるように笑顔の花が咲き誇るイメージで作っています。
   
 6年生にも手形を押してもらい、この形は花に群がるチョウを連想させます。仕上がりが楽しみです。

6年生を送る会に向けて(1・5年生)

 来週、6年生を送る会があります。当日の会場準備や司会進行は5年生が担当するのですが、1~4年生も出し物やプレゼントを計画しているようです。その日に向けて、各学年準備が進んでいます。
   
 1年生の教室をのぞいてみると、何かプレゼントを作っているようです。何ができあがるのかな?また、5年生教室でも写真やシールを貼って何かを制作中・・・。6年生の皆さんは、当日を楽しみに待っていてね。感染症対策をとりながら、準備を進めていきます。
   

クラブ・委員会反省(4~6年生)

 今年度最後のクラブ活動、委員会活動がありました。最終日の今日は、クラブ・委員会の反省でした。
 各クラブ、各委員会、頑張ったことをみんなに伝えています。
  
 コロナ禍で制限のかかる活動になったところもありますが、置かれた環境下でよく取り組みました。今年度も残り18日です。よい締めくくりができるように、みんなで力を合わせて頑張っていきましょう!
  

クラブ見学(3年生)

 今日はクラブ活動(ロング)の日です。そこで、3年生は来年度から始まるクラブについて知るために、クラブ見学を行いました。
  
 地域探索クラブは、長師へ釣りへ行っていたので、手芸クラブとスポーツ・ダンスクラブの2つを見学させてもらいました。手芸クラブでは、5・6年生が器用に手縫いをしています。3年生は、持ち物について質問もしていました。
   
 スポーツ・ダンスクラブでは、Tボールを行っていました。そしてなんと、3年生も体験させてもらうことに!クラブの友達に教えてもらいながら、楽しむことができました。来年度のクラブ活動がますます楽しみになりましたね!

3学期の音楽の授業の様子(3~6年生)

 今日は3学期の音楽を紹介します。歌も楽器もすることができない中、3年生以上は「ふしづくり」を通して音楽知識を身に付けています。ふしづくりの第1段階は、ロイロノートのリズムカードをつなげて作曲をしました。階名ドレミをつけて、中学年はリコーダーで、高学年は鉄琴や木琴で録音して聴き合いました。
   
 第2段階は、プログラミングソフト「scratch(スクラッチ)」を使っての作曲です。
 中学年は「ソラシドレ」の5音の中から、高学年は4つの和音進行に沿った音階を選んで作曲しました。8分音符に分けたり、8分音符を加えたりしながらアレンジしました。作曲したものは中学年はリズム譜に、高学年は五線譜におこしました。なかなか上手にかけています。
  
 発表では、プレーヤーにつないでみんなで聴き合い、素敵な曲を作った友達にロイロノートでいいねボタンを送りました。プログラミングでの作曲は、演奏の上手さにかかわらず、友達にメロディーをきちんと届けられるのがいいですね。また、同じメロディーを様々な楽器の音色にできるのも面白いです。
 高学年の中には、休み時間にも、好きな曲の旋律を調べて音にしたり、新たなオリジナル曲に挑戦したりしている人もいますよ。作った曲は、おうちの人にもぜひ聴いてもらってね。

昔の道具を使ってみよう!(3年生)

 3年生は社会科の学習で、「松山市の様子と人々の移り変わり」について学習しています。これまでの学習で、松山市域の広がりについて考えてきました。今日は、その時代に住む人々の暮らしについて考えました。昔の道具の一つである「洗濯板」を使って、洗濯に挑戦です!
   
 最初は「楽しい楽しい!」と言っていた子どもたちも、終盤は少しお疲れ気味。たった1枚の洗濯物でこれだけ疲れるのだから、昔の人たちはすごいですね。昔の人々の暮らしを考える一つのきっかけになりました。次の時間からは、洗濯板以外の古い道具についても、調べていきます。
 

第2回 特別支援教育要請訪問

 今日は、特別支援教育の外部講師をお招きして、子どもたちの学習の様子を参観していただきました。前回は7月に実施しており、今回で2回目です。
  
 子どもたちの学ぶ姿勢や、掲示されている作品等を見ていただきながら、深い学びに向けた手立てや、個に応じた支援の在り方についてご指導いただきました。今回、外部講師の先生に教えていただいたことを、日々の教育活動に生かしていきます。
  

中島中学校入学説明会(6年生)

 6年生を対象に、中島中学校で入学説明会がありました。新メンバーも加わってお互いに簡単な自己紹介をした後、校舎をまわり、実際の授業の様子も見学しました。2年生は「少年の日記念集会」に向けた歌の練習をしていました。集中して学習に取り組む中学生の先輩たちの姿や歌声に、とても感心していました。
  
 生徒会役員から各専門委員会や交流行事などの説明がありました。さすが中学生、とてもはきはきと分かりやすく話していて、とても立派な姿でした。入学早々には学力テストもあるみたいですね。今からしっかり復習をがんばりましょう。
  
 小学校卒業まで、あと少しです。一日一日を大切に過ごしていきたいですね。

中島っ子わくわく劇場

 本日、2年ぶりに中島っ子わくわく劇場を開催することができました。感染症対策で、規模を縮小しての実施になりましたが、無事に行うことができ、ほっとしています。
   
 どの学年も、感染症対策を行いながら、日々の練習に取り組んできました。せりふの言い方や、身振りの付け方、間の取り方など、学級のみんなで話し合いながら作った劇です。
   
 それぞれの学年のカラーがよく表れた劇だったと思います。先生方や、保護者の方にも見てもらえて、嬉しそうな様子でした。
   
 他学年の発表すべてを直接見ることは叶いませんでしたが、各教室でも笑い声や、驚いた声が響いていました。また、お家に帰ったら、今日の様子をお話してみてください。学年別の参観にご協力いただきありがとうございました。

わくわく劇場 前日準備

 明日の中島っ子わくわく劇場に向けて、4~6年生の子どもたちが、前日準備を行いました。
 パイプ椅子を並べたり、掲示物を取り付けたりと、もくもくと作業に取り組んでいました。
  
 また、感染症対策として体育館近辺の清掃や、消毒スペースを設置しました。明日、子どもたちは各教室で他学年の発表を参観します。どのような劇になっているか、今から楽しみですね。
  
 参観される保護者の方々におかれましては、検温や座席・スリッパの消毒をお願いするようになります。当日のアナウンスの指示に従って、参観していただければと思います。よろしくお願いします。
  

昼休みの子どもたちの様子

 昼休みの子どもたちの様子を紹介します。各教室を覗いてみると、工作をして遊んだり、苦手な教科を復習したりしている子どもたちがいました。
 
 3・4年生教室では、タブレット端末を使って、プログラミングのゲームをしていました。昼休みが始まると多くの子どもたちが訪れる図書スペースも、見てまわった時にはちらほら。みんな本を借りて、教室へ帰ったのかな?
 
 どの学年も、中島っ子わくわく劇場に向けて、最終チェックに入っている今日の中島小学校でした。

新入学児説明会

 今日は、来年度入学予定の子どもたちの保護者の方を対象にした、新入学児入学説明会がありました。本校の教職員からの説明を聞いていただいたり、学用品を見ていただいたりしました。
  
 また、入学のご準備をされる際、ご不明な点等でてきましたら、いつでも小学校へ連絡ください。お子様の入学を心よりお待ちしてあります。
 

いじめ0の日 ~全校朝の会~

 毎月10日は「いじめ0の日」です。今日はTeamsを使って、全校朝の会を行いました。また、昨日の代表委員会から、今日の全校朝の会までに、Teamsで話す機会も多くあったので、子どもたちは、「どのくらいの大きさ(速さ)で話したらよいか」しっかり考えて、発言できるようになっています。
  
 オンラインでも、「今月のお誕生日さん」「ライブハピドキ通信」を行いました。直接お祝いしたり、「ありがとう」と言えないのは少し寂しいですが、みんなの顔を見ながら、温かな雰囲気で朝の会を行うことができました。
  

火災を想定した避難訓練

 今日の業間休みに、火災を想定した避難訓練がありました。感染症対策のため、消防隊の方はお呼びすることはできませんでしたが、子どもたちは真剣な態度でよく頑張りました。
  
 また、今日は「学校に取り残された児童がいる」という設定の下、教職員も探索係、消火係、児童係に分かれて、訓練を行いました。もしものときに、子どもたちの命が守られるよう、子どもたち自身はもちろんですが、教職員も訓練を続けていきます。
  

全校朝会・代表委員会

 Teams(オンライン会議システム)を使った活動が続いています。今朝は全校朝会を、昼休みには代表委員会をTeamsで行いました。全校朝会では、校長先生が「近大の養殖マグロ」についてのお話をしてくださいました。全校でオンライン配信をすることが初めてだったのですが、どの学年にも校長先生の声やプレゼンが届いていました。
   
 昼休みには、5年生が中心となって代表委員会が行われました。話し合う議題は「6年生を送る会の名前について」です。事前に各学級で考えた案をもとに、集会名を考えました。どんな集会名になったのでしょう。6年生の皆さんは、楽しみに待っていてね。
   

手作りすごろくで遊んだよ!(1・2年生)

 2年生が、図画工作科の学習ですごろくを作りました。「ぜひ、1年生にも楽しんでもらおう!」と、5時間目には1・2年生が一緒になって、すごろくで遊びました。
  
 各マスに書かれてある出来事がユニークでとてもおもしろいです。すごろくごとにストーリー性もあり、楽しんで遊ぶことができました。2年生が作ったすぐろく、すべてで遊んだようです。
  

Petit Daiary~プチ日記~(6年生)

 本日、2つめのブログ更新です。
 6年生は、外国語の総復習として「Petit Daiary(プチ日記)」という名の3行英作文を始めます。
 今日は例文でイメージをつかみ、少し自分流にアレンジしながらロイロノートで録音しました。
 
 また、録音したシートをTeamsを使っていろいろな場所から配信する練習もしました。6人全員が英作文画面と録音音声をみんなに配信することができました。
 
また、話している人にスポットをあてたり、拍手を送ったりもしました。背景画面を変更する機能もマスターしたので、たとえ場所がどこであっても、気兼ねなく会議に参加できそうです。
 
 今週水曜日の放課後には、各家庭からTeams会議に全員無事に接続でき、国旗クイズや歴史人物クイズができました。来週は各家庭から子どもたちに画像や音声を共有配信してもらう予定です。

はたらくじどうしゃ見学(1・2年生)

 小学校の運動場にある照明灯の工事があり、グラウンドにクレーン車が入っての作業になりました。
 そこで、1・2年生はクレーン車の見学を行いました。
 
 1年生の国語科の学習で「はたらくじどうしゃ」という単元があります。そのことも思い出しながら、自分の背の何十倍もあるクレーンを見上げていました。
 
 身の回りの物や出来事、すべてが教材の一つになり得ます。中島には、クレーン車の他にもみかんを載せる大きなトラックや、郵便物を運ぶ車など、様々な「はたらくじどうしゃ」が走っていますよ。また見つけてみてね。

 

ほって すって 見つけて(3・4年生)

 3・4年生は、図画工作科の学習で、版画の作品作りを行っていました。今日から始まったようで、この時間は「彫刻刀で彫る」段階でした。3年生にとっては、初めての彫刻刀です。おそるおそる彫刻刀を手に取り、慎重に掘り進めていました。
  
 どのような作品にしたいか、自分のイメージをしっかりもって作業を進めていくことが大切です。自分の思い描いた作品ができるといいですね。引き続き、頑張ってね!
  

放課後に・・(5年生)

 昨日までに練習してきた「Teams(オンライン会議システム)」を使って、今日の放課後に各家庭とつないでみました。各家庭と学校、うまくつなげることはできたのでしょうか。
  
 各家庭の回線を使ってつなげたので、動画の遅延等はほとんどなく、無事6人全員とつながることができました。各ご家庭の回線や、時間帯、その日の天気等によって、スムーズさは違うようです。
 また、各学年の実態に応じた取組を行っていきます。

オンライン授業に備えて(3〜6年生)

 オンライン授業になったときに備えて、Teams(オンライン会議システム)の使い方を再学習しました。今日は3〜6年生で実施しました。
  
 以前覚えたことの確認と、実際に離れた場所で会話を行なってみました。慣れない環境ではありましたが、子どもの覚えも早く、次のステップへいけそうな学年もありました。
  
 早速、明日の放課後に、Teamsを使って、各家庭と学校で接続をしてみる学年もあるようです。いろいろな取組を試しながら、もしものときに備えます。
 

オンライン授業に備えて(1・2年生)

 新型コロナウイルス感染症の拡大で、もしも臨時休校になった場合、自宅でオンライン授業や、健康観察を可能にするため、1・2年生が「Teams(オンライン会議システム)」の使い方を学習しました。2度目となった今回も、Teamsの立ち上げ方や、発表の仕方、画面の切り替えなど、基本的な操作方法をおさらいしました。
 
 ICT支援員さんにも、支援に入っていただき、子どもたちもよく理解できたようです。もしものときに備え、「学びを止めない」環境づくりを行っています。3~6年生は2月1日(火)に実施する予定です。
  

2月1日からタブレットの日常的な持ち帰りが始まります!

 松山市教育委員会からの通知を受け、2月1日(火)から、タブレット端末を毎日持ち帰ることになります。持ち出し申請をしている児童は、2月1日にタブレットと共に、充電ケーブルを持って帰りますので、ご家庭で保管してください。
 家庭で使用した後は、家庭で充電をして、翌日学校へ持ってくるようになります。基本的な使い方のルールはこれまでと変わりません。詳しくは、本日付でお配りしている文書をご覧ください。
 また、ご不明な点、トラブル等ありましたら、小学校までご連絡ください。
 

1月の英会話レッスン(5・6年生)

 今日は月に一度の英会話レッスンの日でした。毎月、外部講師の先生とオンライン会議システムを使って、英会話の練習を行っています。今日は、「身長はどのくらい?」「アレルギーはある?」など、自己紹介の応用編です。受け答えの仕方は難しいですが、先生お手製の「英会話ワークシート」があるので、子どもたちも安心して取り組むことができているようです。
  
 放課後子ども教室でも、この英会話レッスンを行っており、そこでは、低・中学年の子どもたちも参加しているようです。どのようなことをしているのか、お家の人にもお話してみてね。
  
 5・6年生の英会話レッスンは、今年度残り2回です。どんどん英語を話す力・聴く力をアップさせていきましょう。

愛媛県学力診断調査(5年生)

 5年生を対象とした、愛媛県学力診断調査がありました。月曜日に国語と算数、今日は社会と理科のテストがありました。また、今年度からタブレットパソコンを使用しての取組で、子どもたちは時間いっぱい、問題を解いていました。
  
 2学期末から4教科の復習を行なってきました。手応えがある教科もあれば、そうでない教科もあったようです。結果を見て、自分の得意不得意がよく分かるので、年度末の総復習に向けて、それらを生かしていきましょう。
  

この長さってどのくらい?(2年生)

 2年生は、算数科の学習で「長さ」の学習をしています。そこで、昨日と今日は「長さってどのくらい?」ということをみんなで考えました。
  
 紙テープを使ったり、ものさしをつなげたりと、子どもたちは思い思いの方法で長さを調べました。また、友達と協力して両腕を広げ、黒板の横の長さも調べました。最後には、1mものさしが登場です。1mものさしがあれば、長さがある物でも調べやすいね。
  
 子どもたちのこれまでの日常生活の経験をもとに、長さについての基礎となる体験を行うことができました。

給食感謝集会

 今日の昼休みに給食感謝集会がありました。体育館に集まって、調理員さんをお呼びして..とはいきませんでしたが、保健委員会が中心となって作成したビデオを各教室で視聴しました。
  
 動画の中では、好き嫌いなく食べることのよさをペープサートで発表したり、事前に子どもたちから聞いた質問について調理員さんに答えていただいたりと、見てよくわかるものでした。
  
 「明治22年という今からものすごく前に給食が始まったんだな」「好き嫌いなく食べたいな」と、動画を見た子どもたちは言っていました。後日お配りする「ほけんだより」でもその時の様子を載せていますので、ぜひご覧ください。
 

デジタル教科書で勉強したよ!(1年生)

 1年生の子どもたちは、道徳科の時間でデジタル教科書を使って学習しました。デジタル教科書とは、大型テレビに教科書の内容が映し出され、音声や映像を見ることができるものです。今日の道徳科の学習では、「世界のあいさつ」について考えることを通して、世界の人と仲良くなるためにはどうしたらよいかを考えました。
  
 英語や中国語、韓国語など、世界には様々な「こんにちは」があることが分かりました。お友達と挨拶し合ったり、自分の好きな挨拶を発表したりしました。学級のみんなで、しっかりと話し合うことができましたね。
  

お昼の校内放送(放送委員会)

 中島小学校では、給食の時間にお昼の放送を行っています。担当するのは、放送委員会の5・6年生です。週に3回放送があるので、日々、原稿の内容を考えたり、読む練習をしたりしています。
  
 放送機器の使い方も難しいのですが、放送委員会の子どもたちは、上手に使えることができています。テレビ放送などでも、頼もしい助っ人として、活躍してくれています。
 
 環境委員会や運営委員会などのお知らせもあり、学校の様子がよく分かる放送になっています。