R4中島小学校日記

参観日でした

今年度初めての参観日がありました。

本日はお越しいただきありがとうございました。

発表したり、問題を一生懸命解いたりと頑張っている姿をたくさん見ていただきました。

 

 

 

子どもたちが帰った後は、PTA総会や学級PTAがありました。

保護者の方々のおかげで子どもたちは毎日無事に学校生活を送ることができています。

いつも本当にありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会(1年生を迎える会)

3時間目に「わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会(1年生を迎える会)」がありました。

まずは、かわいいかわいい1年生が魔法のじゅうたんに乗って登場です。

 

運営委員会の司会・進行のもと、1年間の行事紹介をしました。

3・4年生は5月に行われる運動会の紹介です。

かけっこをしたり、去年の全校ダンスをしたりして、運動会の様子を紹介しました。

 

2年生は7月に行われるさかなつかみ取り体験の紹介です。

体験の様子を劇で演じたり、他の学年の子どもたちにインタビューをして体験を伝えたりしました。

 

5年生は1月に行われる中島っ子わくわく劇場の紹介です。

中島バージョンのドラえもんを披露しました。

人気のキャラクターが登場して、1年生も楽しそうです。

  

6年生は、1年間のお約束についての発表です。

寸劇も入れながらわかりやすく1年生に伝えることができました。

  

1年生からは、お礼の言葉を全校の皆さんに伝えました。

前を向いて、しっかりと発表することができました。

この1週間だけでも、とても成長しています。

また、1年生は各学年からプレゼントをもらいました。
マント、かんむり、写真立て、しおりなど、2~6年生の思いが詰まったプレゼントです。

大切にしてね。

最後は、みんなから拍手を受けながらアーチの中を嬉しそうに通って退場しました。

  

校長先生のお話にもあったように、これから1年間、みんなで協力して誰にとっても楽しく、素晴らしい学校にしていきましょう。

紅マドンナの植樹式

今日は、昼休みの時間を使って全校で植樹式を行い、紅マドンナの苗木3本を植えました。

苗木や植樹の準備は保護者の方にご協力いただきました。ありがとうございました。

 

紅マドンナは、忽那諸島で栽培されている柑橘の中でも最高級かつ代表的な品種です。

真っ白で肉厚の花を咲かせます。

 

柑橘の花言葉は、「純潔」「清純」です。私たちの純粋に命を大切に生きたいと願う気持ちと郷土を誇りに思う気持ちを象徴するものとして、紅マドンナの木を植えました。

これから5・6年生が主にお世話をします。5・6年生は苗木を育てながら、他の学年の人たちは苗木が大きくなる姿や咲いた白い花、黄金色に輝く実を見ながら、西日本豪雨による災害のことを忘れないで、自分も他の人も大切にして生きていくことを心に刻みました。育てていくことについては、保護者や地域の皆様、ご指導よろしくお願いいたします。

 

 

1年生を迎える会の看板づくり(5年生)

明日、1年生を迎える会があります。

集会の名前は「わくわくどきどき 笑顔かがやく1年生集会」です。

看板の作成を担当したのは5年生です。

準備期間はかなり短かったですが、教科の学習と並行して準備を進めてきました。

 

明日の集会を彩るきれいな看板に仕上がりました。

全校のために、5年生のみなさん、お疲れ様でした!

子ども教室のスタート式が行われました

今年度も子ども教室が始まりました。

子ども教室での活動内容や、過ごし方のルールなどのお話がありました。

 

子どもたちはしっかりとお話を聞き、放課後を有意義に過ごそうと意気込んでいました。