2020年8月の記事一覧

野菜づくりと収穫

 中島小学校では、一人一つ野菜を育てているのですが、今収穫のピークを迎えています。きゅうりはもう終わってしまいましたが、ミニトマトやピーマンがよくできています。
 朝、子どもたちは水をやり、野菜ができていたら収穫して持ち帰っています。
  
 1年生は、毎日全員で水をやりに行き、全員で収穫しています。収穫したばかりのトマトを食べて、幸せそうです。
  

 また、学校園の隣の飼育小屋では、3・4年生が草抜きをしています。夏休みお世話ができなかった分、愛情をこめて周りをきれいにすることができました。2学期からもお世話よろしくね。
  

読書感想文の発表会(2年生)

 2年生が読書感想文の発表会をしていました。例年であれば、読書感想文は夏休みの宿題なのですが、今年は補充学習の時間を使って、みんなで書きました。読書感想文の書き方等、じっくり指導するよい機会となりました。
   

人権ポスターが出来上がりました!(1年生)

 7月の補充学習から進めている人権ポスターが仕上がりました。8月の補充学習で、水彩絵の具の使い方を学習し、作業を進めていました。
 色ぬりの練習をしている様子です。
 
 そして、いよいよ本番です。どの子どもも、絵から色がはみ出さないように丁寧に塗ることができています。また、色を混ぜると自分だけの色ができることがとても楽しい様子で、色彩溢れるポスターに仕上げることができました。
  
 完成した人権ポスターは、11月の人権参観日でも掲示します。他学年の作品も掲示しますので、ぜひご覧ください。

協力して学習をしています(3・4年生)

 国語では、『「夏の思い出」記者になろう』という単元で、グループに分かれて、夏休みの思い出をインタビューしました。「夏休みの思い出は何ですか」と聞くよりも、「楽しかったことは何ですか」や「驚いたことは何ですか」など、具体的に尋ねると相手も答えやすいということに、学習を通して気が付いたようです。
  
 算数では、「長さ調べ」をしました。長いものを測るのには、メジャーを使うと便利という子どもたちの意見から、メジャーを使っていろいろな場所を調べました。予想外の長さにびっくりです。日常のいろいろな場所や物にも目を向けて、学習を進めていました。
  

8月の補充学習スタートです

 あっという間の休みが終わり、今日から約1週間、補充学習が始まります。
 欠席する子どももおらず、みんな元気に登校しました。肌の色もいい小麦色です。今日は、体を慣らしつつ、復習をしたり、野菜を見に行ったりして過ごしている学年が多かったようです。
 これから、かなり暑い日が続きます。登下校時はマスクを外したり、日傘をさしたりするなどして、熱中症予防に努めてください。学校でも、運動や外遊びはせず、涼しい場所で活動をしています。