R4中島小学校日記

小中合同練習

今日の2・3時間目に運動会の小中合同練習がありました。

まず、選手宣誓やラジオ体操などの練習を行いました。

次に、小中合同種目である大玉転がしの練習をしました。

「うずしお」「たちばな」どちらのチームも中学生や高学年のリードで並び方や作戦を考えられたようです。

今日は晴天で気温も高かったのですが、水分補給をしながら、元気に練習に励みました。

本番も声を掛け合いながら、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ALTの先生と外国語の学習をしています

今日はALTの先生が来ました。

毎週水曜を基本としてALTの先生が3・4年生の外国語活動と5・6年生の外国語科の授業に入っています。

子どもたちはALTの先生と一緒に学ぶ外国語の授業をとても楽しみにしています。

授業中、明るい声や笑い声が絶えません。

これからも積極的に英語を話して、力をつけていきましょう。

 

 

 

 

運動会の係会①が行われました

今日の5校時に、運動会の係会がありました。

決勝係、監察係、招集係、準備係など、いくつかの係に分かれて、運動会での役割や動きを確認しました。

  

4年生にとっては、初めての係会です。

上級生や中学生を見習ってよく頑張っていました。

次回の係会では、実際に運動場に出て、練習や仕事の確認をしていきます。

 

全校草引き大会が行われました

今月末に運動会が開催されます。

きれいな運動場で競技できるよう、環境委員が中心となって全校草引き大会を行いました。

 

うずしおチームとたちばなチームに分かれ、どちらが多く引けるかを競いました。

子どもたちはみんな一生懸命草を引いていました。

 

集めた草の量を比較したところ、たちばなチームが勝ちました。

しかし、どちらのチームもよく頑張っており、運動場はとてもきれいになりました。

快適な環境でみんなで楽しい運動会にしましょう。

 

全校朝会(校長講話)

全校朝会がありました。

校長先生は「なぜ、私たちは勉強をするのか。」というテーマでお話をしました。

子どもたちは真剣な表情で聞いていました。

世界では現在でも紛争が起こっています。

過去には日本も戦争を起こしたことがあり、日本人を含め、多くの人が犠牲になりました。

日本は過去の戦争から、平和であり続けるための方法を学びました。

授業で「日本のことを知り、話合いを通して自分たちで結論を出す」、そういう活動を一生懸命に積み重ねることが平和を守ることにつながっているというお話でした。

 

「平和を守るために勉強をする」という意識で、日々の学習に取り組んでみましょう。