H31中島小学校日記

朝の挨拶運動&読み聞かせ

中島っ子は、朝の活動も頑張っています。
今日の朝は、挨拶運動がありました。バス通学の子どもを正門でお出迎えしました。笑顔でハイタッチをしながら、元気に1日をスタートさせました。
 

また、朝自習の時間を活用して、1~3年生の子どもたちに読み聞かせを行いました。図書支援員の村上先生にお世話になりました。どの子も絵本の絵を見ながら、想像をふくらませ、お話を聞いていました。4~6年生の読み聞かせは、17日に行う予定です。
 

第1回 集合学習

中島中学校と集合学習の対面式がありました。集合学習は、小中連携の一環として行われているもので、運動会や文化祭など、中島小中の子どもたちが集まり、全員で活動します。

今日は、中島中の子どもたちと互いの学校を紹介したり、仲良くなるためのゲームをしたりしました。
 

また、午前中の授業では、小学校教員、中学校教員が互いに学校を行き来し、授業を参観し合いました。校種は違いますが、それぞれの学年、学級のいいところを子どもたちに還元していきます
  

俳句を通して

今日の朝会は、校長先生のお話でした。過去の瀬戸内海俳句大会の入選作品をクイズにして、言葉選びの楽しさをみんなで味わいました。俳句作りを通して、言葉を増やしたり、表現力を高めたりできることが分かり、子どもたちも興味津々でした。
 
そして、朝会の後には、校長室の前に俳句の紙が置かれました。いつでも誰でも俳句を作っていいそうです。これからどんなすてきな俳句ができるか楽しみです。

JRC登録式

長いようであっという間の10連休が終わり、今日からまた学校が始まりました。
朝から元気な挨拶の声が聞こえ、きっと楽しい10連休だったのだなと感じます。

今日の朝会では、JRC(青少年赤十字)の登録式がありました。アンリーデュナンの生い立ちや、JRCの活動について紹介があり、「空は世界へ」を元気に歌いました。

1円玉募金などのボランティア活動だけでなく、日頃から思いやりをもった優しい心を大切にしていきたいです。
 

1年生を迎える会

1年生が元気に走って入場し、1年生を迎える会が始まりました。
1年生が自己紹介をした後、全校ゲーム「もうじゅうがりをしようよ」をしました。学年関係なくみんなで遊びました。
 

その後は2~6年生が中島小の1年間の行事を楽しい劇で紹介しました。
トップバッターは3、4年生。子どもたちが魚や博士の役になり、7月に行われる魚つかみ取り体験を紹介しました。
 

次に2年生。組体操やリレーを再現して、秋に行われる運動会を紹介しました。
 

さらに5年生。2月に行われるわくわく劇場について紹介しました。去年の3、4年生の西遊記を再現して、見て楽しい発表となっていました。
 

最後に6年生。様々な生活場面でのきまりを、リズムに乗せて分かりやすく1年生に伝えました。
 

楽しい出し物とたくさんのプレゼントをもらい、1年生も大喜び。
そのお礼に、元気な校歌を2~6年生に披露してくれました。
一生懸命歌う姿に、大きな拍手が沸き起こりました。
 

終始、温かな雰囲気で、思い出に残る1年生を迎える会となりました。